スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公演のご案内 



久々の東京での舞台です。5年越しの願いが叶いまして、今回客演します。
劇団名は「tea for two 」
喫茶店で、隣のテーブルの会話が聞こえてくるような舞台がコンセプトの劇団。ですが、今回はちょっと違う感じ?かな?と思います。
舞台は、本番直前2時間前の楽屋。さぁ、本番
幕は開くのか?!


tea for two 第21回公演
「オンタイム!?」
作・演出 大根健一


「間に合うのか!?」 公演初日。開演2時間前の楽屋はいつになく緊張感が溢れ ている。 そりゃそうだ。だって、アレがない。絶対になきゃいけな いアレがない。 開演時間に『間に合う』んだろう。 考えてみれば、僕らの生活、人生は いつも時間に追い立てられている。 日々の仕事は「今日中に終わらせなきゃ」と自らを追い込 み、 除夜の鐘を聞きながら「今年の目標」を高らかに謳い上 げ、 「死ぬまでにしたい10のこと」なんて映画が大ヒットす る。 何かに追い立てられるように。『間に合う』ことを祈りな がら。 でも本当は、アレなんかなくたってなんとかなるんじゃな いかなあ。

【公演日程】 2012年11月8日(木)~11日(日)

11月
8(木) 19:30
9(金) 19:30
10(土) 14:00 19:30
11(日) 13:00 17:00

受付開始は開演の45分前、開場は30分前 未就学児童入場はご遠慮ください

【会場】 下北沢「劇」小劇場 世田谷区北沢2-6-6(TEL03-3466-0020 ) 小田急線・京王井の頭線 「下北沢」駅 南口下車、徒歩5分


【出演】

西尾早智子
大岡伸次
小森健彰
湯澤千佳

三原珠紀(演激集団INDIGO PLANTS)
渡邉亜希子
倉島淳(演激集団INDIGO PLANTS)
佐藤ゆず
箕輪達昭(T1project)

チケットのご予約はこちらから
スポンサーサイト

ドリトル先生と動物たち 



夏にピノッキオを観たOltという劇団が、クリスマスにまた楽しい子供向けの舞台をやります
12月23日(木)〜27日(月) 川崎市アートセンター、アルテリオ小劇場にて「ドリトル先生と動物たち」です
相変わらず演奏が素敵なので、観ていてわくわく度が半端ないです♪

本日小屋入りということで、飾り付けのお手伝いをしてきました
ロビーが非常にかわいいことになってます
建物に入って上を見ると、動物達がお出迎え~
是非劇場へ♪
・・・と、言いたいところなのですが、既にチケットが全て完売しています
しかししかし!
12月26日(日)
18:30開演/18:00開場/17:30受付開始・当日券発売
という日程で追加公演があるそうなので、狙い目です

突然一人の女が稽古場に居座り、小屋入りもロビーにいるという
出演者にとっては「あの人、だれ?」状態だったのではなかろうかと・・・



***SH-096A

やまのみず「ダイゴカイ」@新宿ミラクル 


先日、大学の先輩達がやっているユニットの公演があったので、観に行ってきました
やまのみず「ダイゴカイ」

おもろかった!なんだか、仲良くて…。そこ!?

いや、全員がお世話になった先輩なので、観ているうちにそれぞれ思い出が走馬灯のように流れていきました~。
…若かったわー、自分!
今更思い出すと、ちょっと色々恥ずかしいわ!もう!
あいたたたた。

会場には友達や先輩がいて、ちょっと同窓会っぽくて得した気分

大学を卒業してから7年。
こうやって数字にしてみると、えらい長く感じるけど、実感としては、あっっ!と言う間。
紆余曲折あっても、こうやってパフォーマンスを続けられているっていうのはありがたいね。
そして、あの頃の仲間が同じくパフォーマンスをしている姿を見るのは嬉しい!

よーし、このまま突き進んじゃうぞー!
と、元気を貰ったのでした。えがったえがった。


写真は、同期生の某・雨宮氏。お笑いコンビやってたとか懐かしい。
今は髭とパーマがちょっと残念気味。


***SH-06A

しんしゃく源氏物語@SPAC 

SPAC女優陣が出演している「しんしゃく源氏物語」を観劇してきました
二回観ちゃったよ

SPACのレパートリー作品の一つで、過去に何度も上演されています
もともとこの本は、女子高演劇部のために書かれたというから驚き!
これは源氏物語に登場する女性の一人、末摘花の話


このひとつ前の作品「わが町(演出:今井朋彦)」も『平面に書かれた文字を舞台上で立体にする面白さ』を
目の当たりにした、非常に興味深い作品でした
が!!
今回の「しんしゃく源氏物語」は、和ならではの味わい深い作品
言葉ひとつ、所作ひとつへの想いが深く見える  瞬きする一瞬も勿体無い
ガツンと心に響きました  乱暴な言い方だけど、正面からグーで殴られた感じです

今回みんなみんなベストキャスティングで素敵だった
その中でも、乳母ももさんが素敵すぎ・・・!えぇえぇ、舘野百代大好きっ子ですとも
舞台に登場した時の、あの安心感と言ったら!
これは何回も体験しているのに、毎回違って新鮮です
濃密な空気をまとって立っている姿は、本当に格好いい



ところで観劇後、完全に夢の中状態で劇場から出てフワフワ歩いていたのですが
見送りのために舞台から降りた俳優たちがホワイエに並んでいるところに出くわし
何故かそれにびびって挨拶もそぞろで帰ってきてしまいました
・・・何にびびる必要があるんだ?!
失礼極まりないよー  一応大人なのにーー  しかもお世話になってる方々なのにーー
ありがとううぅ!を伝えたい気持ちがはちきれんばかりにある一方で、無駄にびびりすぎて挙動不審です
まるで不審者です 

観客の夢心地から上手く切り替えられないことに慌てるのかな?
シラフだと「別に切り替えなくてもいいのに」と思うのに
観劇直後の私には、どうやらそれが難しいらしい

ちょっと!散々学んだヨガBTC活かされてないじゃん!

みなさんゴメンナサイ・・・


浅草 

DVC00013.jpg

こまどり姉妹のドキュメンタリー映画を観に、浅草へ行って来ました
浅草寺やら浅間神社やら雷門やら仲見世やら、一通り観光もしてきました
すぐ傍に、目下建設中のスカイツリーもありました

さて、映画
私は「こまどり姉妹って、なんぞや?」という状態です
せっかくのドキュメンタリー映画なので、前情報を何も仕入れずに観ることにしました
調べるのは後からでもいい

ぎゅううぅぅぅっと凝縮されたとてつもなく濃いトマトジュースみたいな人生を送って
今まで二人で生きてきて、これからも生きていくお二人に
ガツンと殴られたような衝撃でした
感動とはちょっと違う


楽しむのはオマケ、と言って笑いながらラーメンを食べるお二人は
かっこよかった きらきらしても見えた
こんなに濃かったのに、それでも漠然として気づかない部分がたくさんあった
もったいないもったいないもったいない

この映画を観に誘ってくれた先輩にまずは感謝
今まで人に言えなかった胸の内を聞いてくれたことにも感謝




***SH-06A

ピノッキオ 


にしすがも創造舎で上演されている「ピノッキオ」を観てきました

以前出演した「ペール・ギュント」の作曲をした棚川さんが音楽監督、共演した加藤さんが出演という、なんとも楽しみな舞台です♪

今回、シアタースクールでおせわになった方と観劇ご一緒しました♪



さて、会場の中に入ると
それはそれはかわいい舞台美術!衣裳、チケットやパンフレットに至るまで、見ているだけでわくわくする色使いです
そして相変わらず演奏が素敵!!
こども席はほぼ舞台上にあって、こどもも参加型☆
開演前から役者はもう出ていて、パフォーマンスは始まっています
その中で特に目立っている黒いウサギ…
あれはもしや…


音 楽 監 督 が 出 演 し て る … !


さすが、棚川さん
楽しむ奇才、尊敬してます


2時間近くある公演でしたが、あまり長い感じもせず、とにかくいちいち楽しい展開でした
こどもたちも飽きることなく観ていたようです


隣に座ったお母さんが、上演中通して「しーっ!いいから黙って!」と、こどもを静かにさせようとしていたけど、ここではそこまで神経質にならないでも大丈夫なんじゃないかと思ったのは私だけ?
何しろ、こども席では参加してるし



こども向けとは言え、大人が観ても楽しい
いや、むしろ大人に観て欲しい!素敵な舞台です


今週末29日の日曜日まで、西巣鴨から歩いてすぐの「にしすがも創造舎」で上演してます
チケット残り僅かだそうなので、興味のある方はお早めにどうぞ☆



***SH-06A
| HOME | NEXT

calendar

S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
03« 2017/03 »04

プロフィール

yuzu-o. ≒ サトウユズ

  • Author:yuzu-o. ≒ サトウユズ
  • ヨギーインスティテュート・namasteen公認
    KIDS YOGAインストラクター

    EBAプロダクション所属

    ■出演情報■

    SPAC「ペール・ギュント」
    宮城聰演出

    6月2日(土)3日(日)
    静岡県舞台芸術センター
    芸術劇場

    満員御礼
    ありがとうございました!


    ■履歴■
    舞台
    ・2005,10~
    【舞台|阪神淡路大震災】東北公演ツアー 出演
    ・2006,12~
    【舞台|阪神淡路大震災】神戸公演 出演
    ・2006,6~
    【舞台|阪神淡路大震災】東京公演 出演
    ・2008,1
    S×Sプロデュース臣太朗組第1回公演「Sparkling」上水夕子役
    ・2008,5
    S×Sプロデュース臣太朗組第1,5回公演「アコギ」木村留美役
    ・2008,5
    S×Sプロデュース臣太朗組第2回公演「SHOUT!!」木村留美役
    ・2009,3
    S×Sプロデュース臣太朗組第2,5回公演「情熱少女」島袋麻衣役
    ・2009,7
    S×Sプロデュース臣太朗組第3回公演「Smile」島袋麻衣役
    ・2010,3
    SPAC公演「ペール・ギュント」出演
    ・2010,6
    SPAC公演「ペール・ギュント」出演
    ・2011,1
    「おやゆびピアノと絵本の会」演奏
    ・2011,6
    SPAC公演「真夏の夜の夢」出演
    ・2012,3
    イベロアメリカ演劇祭コロンビア公演「ペール・ギュント」出演
    ・2012,4
    SPAC公演「ペール・ギュント
    」出演
    ・2012,6
    SPAC公演「ペール・ギュント」出演

    TV
    ・2008,3,28放送
    TBSバラエティ「プロポーズ大作戦」出演
    ・2008,5,11放送
    テレビ朝日「魔法のコトバ」再現VTR出演
    ・2009,1月下旬~
    クラシエ ボディソープ「ナイーブ」 パーツモデル

    PV
    ・2008,5,28発売シングル
    little by little(Sony Music)
     「Pray」 PV出演
    ・2008,10,30
    WiiFit シェイプボクシング 店頭用PV

    ショートムービー
    ふるいちやすし監督
    「三姉妹」長女・幸子役

    Photographer
    ・2008,12,12~14
    劇団40CARAT プロデュース公演Vol.1
    「ドッペルゲンガーにヨロシク」
    フライヤー撮影・劇中写真提供

    スチール
    ・2008,5,14号
    東京ウォーカー
    ・2008.7.8号
    千葉ウォーカー
    ・2010
     氣志団2010年カレンダー

    ■love⇔like■
    Rody
    オレンジペコー
    狛犬
    DiSNEY
    東野圭吾
    Cocco
    ピンク
    Orange Bird

    オキナワ
    Amazing Grace
    岡本太郎
    ベーグル
    DEPAPEPE
    花柄
    オレンジ色
    下北沢
    chocoholic
    キャンドル

    透かし細工
    ピアス
    100%ORANGE
    絵本
    スピッツ
    蜷川実花
    東京スカパラダイスオーケストラ
    AQUA
    手紙
    マンゴー
    珈琲
    ゆうがたクインテット
    LUSH
    ラーメンズ
    小林賢太郎
    片桐仁
    怪傑ギリジン
    水色
    ピタゴラスイッチ
    MOON
    ストール
    散歩
    マフラー
    CHANDAN
    ミルクティー
    あたたかい場所
    みゆ
    静岡

    etc

    写真

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。